AEPプロデュースイベントのご紹介です。

『それやってみよう』は、2013年1月に誕生した学ぶ人の可能性を広げる「きっかけ」を生み出す・学ぶ人の「やってみよう」を全力で後押しする・学ぶ人のためにできることを広げるために、まずは自ら行動する教育者ユニット『北海道教育ユニット Edu』がプロデュースするあらゆる年代の方が一緒に取り組みながら目を輝かせる瞬間。そしてその瞬間から好奇心やもっとやってみたいを広げるきっかけの場。

今回はこのEduのプロジェクトのひとつ、能正プロデュース『EduPro』のメンバーによる、様々な自然と目が輝く『きっかけ』体験プログラムを準備する時間です。

~『それやってみよう』とは?~
http://p.tl/piND

子供から大人まで、あらゆる年代の方がこの『きっかけ』を一緒に体験してほしい。そして、自分自身のまだ気づいていなかった才能を広げたり、もっと挑戦してみたいという好奇心を広げるきっかけの場をみんなで創り育てていこう、、それが『それやってみよう』の現在のコンセプトです。

今回のプログラムは以下の通りです。

それやってみよう in サブロク Vol.2『EduPro大集合!』
facebookイベントページ:https://www.facebook.com/events/568577589852623/

【日時】
2013年7月6日(土)  13時~17時
Coworking café 36(札幌市豊平区豊平3条8丁目)

【入場料】
小学生以上の方はワンドリンクオーダーをお願いします。

☆当日は久保田プロデュース『ハーブティ』&Eduバーテンダーズで大人気のyukaによる『スイーツ』も『それやってみよう特別企画』として提供します☆

【プログラム・参加費(材料費)】
※6/25、第一弾公開!
13時~14時/16時~17時 
『墨 de art!!/墨で似顔絵のコーナー』
(参加費:500円 担当:久保田)

あなたの似顔絵を墨と筆でその場で描きます!
墨で描くアーティスティックな似顔絵、ご自宅に飾るもよし、facebookのプロフィール写真に使うもよし。今回は特別価格500円で描きます☆希望者多数の場合は、写真を撮影させて頂き、後日お渡しいたします。

14時30分~15時30分 『花咲かプロジェクト&EduApps/あなたの描いた花の絵をアプリにしよう!花の絵をみんなで描いてみよう!』
(参加費:500円(用紙代など) 担当:久保田)

EduProメンバーであり、花咲かプロジェクト代表である久保田さんに『花』の描き方を習ってみましょう☆そして、皆さんの作品は・・・なんとEduAppsがリリースする『神経衰弱アプリ』で世界に送り出してしまいますよ!

13時~17時 『折り紙で色々作ってみよう!』
(参加費(材料費):500円/担当:吉田)

折り紙ワークショップを定期開催している吉田さん。こんなものも作れるんだ、というオリジナルの折り紙作品を多数生み出しています。一緒に色々なものを作ってみよう!

13時~17時 『親子でiPad体験~iPadで勉強してみよう!』&『サブロクから生まれたEduAppsアプリ体験コーナー』
(参加費無料・随時実施/担当:能正&EduApps)

能正が運営している学習塾・人材育成教育などに取り組む『A EDUCATION PROJECT』では、iPadの教育アプリを授業に取り入れたり、デイサービスを利用されている高齢者の方向けにiPad講習を行っており、脳トレプログラムとしても活用されています。今回のイベントでは、AEPでの実際の活用成果を基に、『1歳から大人まで』の方を対象に、『無料』で利用できるアプリの中から様々な学習アプリや脳トレアプリを実際に体験して親子で楽しんで頂く企画です。

また、六月に第一弾アプリをリリースしたEduAppsのアプリを体験するコーナーもございます。

【プログラム参加について】
開始時間指定のあるプログラムは開始時間までにお越しください。
人数制限のあるプログラムについては事前にご予約頂くことも可能です。
お問い合わせ・ご予約は担当 能正(のうしょう) info@a-education-project.com