昨日は桑園にあるカフェ『パパヒデヒコ』さんでの小学生向けプログラミング講座を開講。昨日で6回目の開催になりました。気が付いたらもうスタートして半年が過ぎていたんですね。
☆当日の講座の様子は以下のFBページでご覧ください。☆
 
昨日は初回からずっと参加してくれている小学5年生の男の子がオリジナルゲームの製作にチャレンジ。1時間でシューティングゲームを完成させて、さらにそこからお笑い要素を加えたアレンジや、画像が遅れたりしないように調整を加えるなど、様々な発想でオリジナルゲームをカスタマイズしていました。
 
昨日が初参加の小学2年生の女の子は、どんどん使い方をマスターして、自分で書いた女の子や男の子のイラストも交えて、こう動かしたいを実現するために微調整を繰り返し、かわいらしいアニメーションを完成させていました。
 
これを作ってみようと、同じものを完成させるのも学ぶひとつの方法なのですが、せっかくならばこんなことができたら面白いかも、こんなのを画面で創って動かしてみたいという発想を実現したり、その中でもっとこうしたいってさらなる発想の広がりがどんどん生まれていく時間になったら・・・と思いヒントを出していくのがこのプログラミング講座での私の役割。
 
親子で参加できるこのプログラミング講座、パパヒデヒコさんと今年度も引き続き開催していきます。
 
次回は5月19日に開催します。
詳細はイベントページからご覧ください☆
 
↓次回プログラミング講座の詳細はこちらから。