『生徒第一主義』~人が成長する環境ときっかけを生み出す究極の裏方、それがAEP~

教育理念

A EDUCATION PROJECTの教育理念。
『生徒第一主義』

AEPは、子供達の『頑張る!』を全力で応援する場所。
AEPは、子供達が『考える』きっかけを作り、一緒に考える場所。
道を切り拓き未来へ歩む北海道の子供達のために、今大人ができることを。
AEPは、子供達の過ごす家庭・学校・地域社会の裏方として。
AEPは形にとらわれない新しい塾として活動を続けていきます。

1998年、塾のない地域から札幌まで通ってくる子供達の力になれないか、
そういう思いから塾のない地域で生徒の自宅やホテルなどの会議室を借りて
講師が出向いて開講する『移動塾』と家庭教師型の個別指導からスタートした
のがA EDUCATION PROJECTです。

たくさんの『やってみたい』を持っている子供達がいます。
その『やってみたい』が、子供達の夢や希望を育て、目標を作る第一歩になる。
そうやって少しずつ道を切り拓いていく子供達は、壁にぶつかっても、
きっとその壁を越える方法をまた見つけていくだろうと思います。

ただ、道を切り拓くことはひとりの力ではできません。
子供達も、『やってみる』ためにはその時間と空間が必要です。
子供達が成長していく時間と空間を温かく見守るのは大人の役目。
家庭・学校・地域社会という子供達が過ごす空間で、
今大人が子供達にできることはたくさんあります。

温かさを感じる時間と空間で、『やってみたい』にチャレンジする子供達。
その『やってみたい』を繰り返す中で、豊かな想像力を身につけ、
人生をという道を創る方法を学び、その道の設計図を考え、
ひとりの人間として自分の人生を切り拓いていくことができる。

そして何よりも、温かい愛情を感じた子供達は、
きっと自然と温かい心を育んでいくと信じています。

その子供達が大人になって、また親になっていく時。
そのとき自然と子供達を温かく見守る人になっていく。
そんな温かさが、もっと人生を豊かにしていくと思います。

だからこそ、今大人にできること。
今大人が子供達を温かく見守って、その温かさを子供達が感じて、
その大切さを知る時間と空間をさらに育てていくこと。

家庭・学校・地域社会。
子供達が過ごし、育つトライアングル。
AEPは『学習塾』として、子供達が学び、育つこのトライアングルの中で、
裏方として色々な形でお手伝いをしたいと考えています。

学習というひとつのツールを通して、
形にとらわれず、自由な発想で。

AEPが取り組むのは『生徒第一主義』、
子供達のために大人ができること。
子供達の『今』に必要なこと、
子供達の『未来』につながること、
そのことを大切に運営しています。

1998年4月1日

A EDUCATION PROJECT

代表 能正 章寛

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP