当別・中央通り会の空き店舗を活用した事業で行われている小学生向けプログラミング講座。突然小学3年生2人がメモ用紙とペンを貸してほしい、というので何に使うのかと思ったら、他のお手本プログラムでこういう動きを使いたいというものを見つけて、編集画面からそのプログラムの流れをメモした上で、自分のプログラムに設定するため。さらに自分の書いた指令について、ちょっと複雑なところについてはメモを書いて混乱しないようにと。

program11

お母さんからプログラミンを始めてからとっても積極的で、色々なことをやってみるとチャレンジしているとのこと。自宅でもプログラムをやりたいということでどんどんチャレンジしてもらうことになります。

真剣に向き合い、成長している姿に感動した先生でした。

A EDUCATION PROJECT FBページでも授業風景を公開中です☆
https://www.facebook.com/aeducationproject